Anthology

ケンタウロスとアパートメント(2p)

Libre Premium 2011「Libre Premium 2011」リブレ出版 2011.9.23 p8~9

※2011年9月23・24日に東京・池袋のサンシャインシティで行われた「アニメイト ガールズフェスティバル2011」に出展したリブレ限定本。2,100円。「ハッピーエンドアパートメント」と「はたらけ!ケンタウロス」からキャラクター登場。

Khaa Thoong(24p)

ダメBL「ダメBL」ブックマン 2011.12.7 ISBN978-4-89308760-7
image

勝ち続けるあまりに対戦者がいなくなったムエタイ王者・カーには、どうしてもムエタイを続けたい理由があった…。

ダメBLとは、なんらかの理由で「ダメ出し」をされ、発表できなかったBL作品のこと。2010年5月に雲田はるこさんがこぼしたツイートがきっかけで集まった作品。詳細はこちら。

この作品の場合は「ムエタイがなじみのないテーマだったから」という理由だったそうだ。これがダメならと描いたのが「ULTRAS」。

総合格闘技なら少年誌・青年誌にはあっても少女漫画には厳しい。その上更にマイナーなムエタイときたら、確かに載せられないかもしれない。でも陽の目を見て良かった。

ページ数の問題もあったので、これはこれで良いと思うが、32ページあったらカーが何故自分のジムの存続にこだわるのか、ファーローンとのやりとりなんかが綿密に描けてもっと面白かったのになと思った。


かみさまのトロンボーン(8p)

僕らの漫画アプリ版「僕らの漫画」第3弾 2012.1
書籍版「僕らの漫画」小学館 2012.5.11
image

“東日本大震災復興支援コミック”として多くの漫画家が参加された、チャリティ・コミックに収録されています。最初はアプリで発売され、その後、書籍として刊行されました。
震災で亡くなった中学の同級生の方のことを思いながら描かれたそうです。彼はトロンボーンをふいていたそうです。
「僕らの漫画」ブログ


引っ越し、ケンタウロス!(1p)

Libre Premium 2012 PEARL PLATINUM「Libre Premium 2012」リブレ出版 2012.11.17 p143

※2012年11月17・18日に東京・池袋のサンシャインシティで行われた「アニメイト ガールズフェスティバル2012」に出展したリブレ限定本。2冊本で各1,900円。「PEARL PLATINUM パールプラチナ」の方に収録。


ラブイズブラインド(8p)

特選スキモノBL「特選スキモノBL」リブレ出版 2013.5.31 p233~240

※ミノタウロスのBL
試し読み


月に妖(あやかし)(16p)
初出:「小説新潮」2013年11月号 2013.11.22 (2013.10.23発売)p456~472 ※畠中恵の小説「しゃばけ」へのトリビュート。

しゃばけ漫画 仁吉の巻「しゃばけ漫画 仁吉の巻」新潮社 2014.12.5 p51~66

しゃばけ漫画 仁吉の巻 新潮文庫「しゃばけ漫画 仁吉の巻」新潮社 2016.12.1 p53~68(新潮文庫)


はたらけ、ケンタウロス(8p)

社畜「b-BOY 社畜」リブレ出版 2014.7.31 p93~100 ISBN978-4-7997-1509-3

「はたらけ、ケンタウロス」の続き
試し読み


the basement(12p)

獣・人外BL「獣・人外BL」リブレ出版 2015.6.10 p94~105 ISBN978-4-7997-2588-7

ミノタウロスの登場。
試し読み